アメリカの片田舎で暮らすイヌネコ家族。過去の写真からまとめてるので数ヶ月前の写真です.....
行っちゃうの?
訪問/コメントありがとうございます!
昨日いただいたコメントのお返事は前記事のコメ欄にあります。
お時間がありましたら、ごらんください。




私が寝る時、まだ寝ないドミニクがベッドルームのドアを閉めてくれます。
その時、カノも遊んだり撫でてもらう為に「ボクもボクも〜」と着いてきます。

ドミニクがちょっと相手をして、「おやすみ〜」とドアを閉めようとすると.....


え?終わり?
行っちゃうの?1


ヤ〜ダ〜!もっと〜〜
行っちゃうの?2



駄々捏ねてクネクネ。
ドミニクが忙しいと本当に終わりです。


え?
行っちゃうの?3


本当に行っちゃうのか?
行っちゃうの?4



カノが本当に遊びたい時はドアを閉める手にちょっかい出すから(内側のドアストッパーを置く為の手が狙いやすい)、移動してリビングで遊ぶ音が聞こえてきます。











猫ブログランキングに参加してます 
バナーをポチッと応援お願いします!
 ↓Please, click here to support! 
バナー 
相手するの











スポンサーサイト

comment:8   trackback:0

[ 2017/3]  thema: - genre:ペット
comment
「本当に?いいの?ね?」って、いいたくなるねカノちゃん^^
「あ~あ」って、ため息がきこえてきそうな後姿ですね^^;

↓薄紙のサワサワ感が伝わってきますわ
サークルじゃないけど
うちも包装紙とかにのっかってることがありますが
小さな陣地に安心感とかもあるのかなぁ^^
2017/06/03 07:12 | | edit posted by だっちゅ
床にゴロンゴロンして
まだあそびた~いってアピールするカノちゃん
小さな子のようできゅんとなります♡

遊びたいけれど
moguさんと寝たいっていう葛藤の時間でもあるのかしら?
2017/06/03 11:30 | | edit posted by あんずミャミャ
あれ、カノ君って肩に白い毛があった?!
と驚いていたら、おもちゃかな、下に落ちてました。
ドミニクさん、ちゃんとカノ君の相手をしてくれるのね。
カノ君、もっとドミニクさんと遊んであげてね。
2017/06/03 12:38 | | edit posted by REI
ふふふ、行っちゃうの?の哀愁の背中(笑)
今回はアッサリ諦めて一緒に寝ちゃったのかな???
2017/06/03 21:13 | | edit posted by ししゅうねこ
もっと遊びたいっていうアピール。
夜は素直に伝えられるのね。
くねくね姿が可愛いですよ。
2017/06/04 00:19 | | edit posted by なっつばー
カノちゃん、遊んで欲しい時は可愛く駄々っ子?
甘え上手だな~^^

 カノちゃん、肩のところ白くなってるけど…なんだ…?どうした?ハゲ?…なんてことはないよね~?
2017/06/04 01:53 | | edit posted by まめはなのクー
おかしい
ボクの腹の魅力に抗うことなど出来ないはず・・・!
2017/06/04 02:00 | | edit posted by 無敵のカノ腹
*お返事*


コメントありがとうございます!


*だっちゅさん*

「良いの?本当に?」は私もカノに言います(笑)
ドミニクは私とは違うから、猛烈アピールしないと気づいてもらえない〜
猫って紙の上が好きですよね!
陣地的な安心感はあるかも〜



*あんずミャミャさん*

寝る頃は特に、小さい子みたいに走り回ったり、はしゃいでますよ〜
冬は一緒に寝る時もあるけど(寒いから)、暖かくなると「夜はこれからだ!」と
窓から外観察したり、ベッドルームから出て遊んでるんです....



*REIさん*

ネズちゃんはドミニクに乗せられてました(笑)
ドミニクが遊ぶ気分の時に限って、カノが乗り気でなかったり、すれ違ってる....



*ししゅうねこさん*

哀愁漂ってるよね(笑)
まだ微妙に肌寒い時期だったから、一緒に寝た...かな?



*なっつばーさん*

ちょっと構ってもらってたから、アピール出来てましたね〜
でももっとノリ良くしないと続けてもらえない(笑)



*クーさん*

甘えたり、駄々捏ねたり、解りやすいです(笑)
肩の白いのはネズミのおもちゃを乗せられてたんですよ〜
掻きハゲはたまに作ります....



*カノ*

とうちゃんには効かないんだよ....
2017/06/04 07:00 | | edit posted by mogu07
comment posting














 

trackback URL
http://anakoume.blog49.fc2.com/tb.php/3885-75a7eecd
trackback