アメリカの片田舎で暮らすイヌネコ家族。過去の写真からまとめてるので数ヶ月前の写真です.....
膝の上
訪問/コメントありがとうございます!
昨日いただいたコメントのお返事は前記事のコメ欄にあります。
お時間がありましたら、ごらんください。






ドミニクの膝に乗る時は甘えとマッタリなカノ。
私の膝は甘えと尻トンです。
その様子をドミニクに撮ってもらいました。
*私のだらしない体勢格好は気にしない!


なんだよ
膝の上1



腕をダラーンとさせてるから、ヒョウやチーターみたいだとドミニクにいつも言われてます。


この体勢が一番快適
膝の上2


トントン気持ちが良いぞ〜
膝の上3



カノが膝に乗る時、私は方胡座です。
そうでないとお互い寛げない。

そしてカノの快適さは......


かあちゃん、もっとトントン
膝の上4


最高〜
膝の上5



私の努力で成り立ってるはず。

膝にいる時に限って、おちり突き出すから私が圧迫されるよ☆
おかげで仰け反ってる状態になります。









猫ブログランキングに参加してます 
バナーをポチッと応援お願いします!
 ↓Please, click here to support! 
バナー24 
ガオーなの〜











スポンサーサイト

comment:7   trackback:0

[ 2016/11]  thema: - genre:ペット
comment
このポーズ私もやりますよ~(^^
たしかにこの体勢でないと
お互いにくつろげないんですよね。

moguさんのお膝の上から見下ろすカノちゃんは
木の上でくつろぐヒョウのようだわ♡
2017/02/13 09:10 | | edit posted by あんずミャミャ
ヒョウやチーターみたいなのはカノちゃんの方ね!
やだ、シマシマのお洋服のmoguさんの方を言ってるのかと勘違い^^;
でもこんなふうに乗ってくれるっていいなあ。
うちは無縁だ・・・(涙)。
ぬくもりを感じながらのトントン、重さなんて気にならないね♪
2017/02/13 23:05 | | edit posted by alpenkatze
この姿勢が乗ってる方も、乗られてる方も楽チンなんですよね。
私もPCに向かいながら、こんな恰好でございます~。(笑)
写真に撮ってもらう勇気、素晴らしいでっす!
2017/02/14 00:37 | | edit posted by なっつばー
 え~こういうポーズって、私のいつものポーズですよ~^^!
いいの、いいの~だってカノちゃんのためなんだもん!
 でね、子やって股関節を稼働させるのって、血行にもリンパにもいいんだって~

 カノちゃんのポーズ、カッチョいいね~お家に木を植えてもらって、木の上でやったらチーター、ヒョウになれるかも!

 母の米寿のお祝いコメント、ありがとうございました。
2017/02/14 01:07 | | edit posted by まめはなのクー
1. ご奉仕
2. 修行
3. 苦行
4. ストレッチ運動

何番が良いですか? (複数回答可)
2017/02/14 01:26 | | edit posted by ななあに
カノくん気持ちよさそうに寛いでますね
( *^艸^)これでおチリ突き出してトントン中なのね
片足にカノくんんお体重が結構辛くないですか
でもこんな姿魅せられたらやめられませんよね(*ゝ`ω・)
2017/02/14 05:13 | | edit posted by 黒ネコ
*お返事*


コメントありがとうございます!


*あんずミャミャさん*

ミャミャさんもこうでないと落ち着けないのね(笑)
足を揃えると短時間でも辛いし、こうなるんですよね〜
カノの中ではボクワイルド〜かも?



*alpenkatzeさん*

うふふ〜私はそんなワイルドな女じゃないわよ(笑)
膝に乗ってくれるのは嬉しいね〜
重さなんて気に.....するよ....


*なっつばーさん*

家の中だし、見られたら恥ずかしいけど楽な体勢になりますよね〜
出来るだけ私を写さないでくれ!と注文してます(笑)



*クーさん*

そうか!行儀悪いわ〜と思ってたけど、体には良いのか!
じゃあ安心ですね(笑)
カノが乗ってくれたら温かさで血行も良くなるかしら?
天然の木でキャットタワーを...とドミニクが企んでる時がありましたよ〜



*ななあにさん*

カノが乗ってくれるのなら全部で!



*黒ネコさん*

方胡座だったら体重乗せられても大丈夫ですよ〜
寛いでくれるのなら、多少辛くても我慢できます!
2017/02/14 07:03 | | edit posted by mogu07
comment posting














 

trackback URL
http://anakoume.blog49.fc2.com/tb.php/3775-61ed69f1
trackback