アメリカの片田舎で暮らすイヌネコ家族。過去の写真からまとめてるので数ヶ月前の写真です.....
アシストバッグ
訪問/コメントありがとうございます!
昨日いただいたコメントのお返事は前記事のコメ欄にあります。
お時間がありましたら、ごらんください。





自力で立ち上がるのも歩くのも難しかったアナベラ。
タオルでサポートしてたけど、持続するにはかなり握力が必要でちょっと大変でした。
アナベラも不安定に感じてたと思います。
なのでゴールデン飼いのCさんに相談し、彼女の犬達が使ってるアシストバッグを見せてもらいました。
脱ぎ着せず、胸元までサポートしてる日本の物でした。
アナベラはマダニが原因で薬の効果があれば、また歩ける様になれると言われてたし、オーダーして実家から転送してもらうと時間が掛る。
今すぐ、少しでも楽に歩ける様にしてあげたかったので作る事にしました。

すごい適当。
一応手作りした方のブログで勉強したはずなのに、出来た物は微妙に違ったよ☆
お腹周りに強度がある様にタオルを、それだけだとヘタッてお腹に食い込むから、柔らかいけどしっかりしてる下敷きの様な物を追加しました。

横から見ると.....


ちょっと待って、水水
アシストバッグ1



最初の計画ではマジックテープとかで背中でとめられる様にしようかな?と考えてたけど止めたので、布が余ってるよ☆
持ち手があるだけで私でも楽々です。


お外?行く〜
アシストバッグ2



ふらついても安定してるから、アナベラも安心?


ここからが問題なのよ.......
アシストバッグ3



チッコとウンチは坂の途中でしたいアナベラ。
タオルだと「ちょっと待って?」と持ち直したり、一緒に登るのも、中腰を支えるのが困難でした。


あれ?楽々?!
アシストバッグ4



大急ぎで作ったから全然完璧でないけど、アナベラは快適に歩ける様で作って良かったです。









犬/猫ブログランキングに参加してます 
バナーをポチッと応援お願いします!
 ↓Please, click here to support! 
バナー90 
グングン進むのよ〜






スポンサーサイト

comment:10   trackback:0

[ 2015/9]  thema:わんことにゃんこ - genre:ペット
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/18 11:25 | | edit posted by
なにをご謙遜を~!
すごい完成度ですよ(@@)
もし私が作ったら・・・
というか作れないと思う。

moguさんの愛情のこもったアシストバッグで
アナベラちゃんの表情も
イキイキ輝いていますよね。
2015/11/18 14:49 | | edit posted by あんずミャミャ
アナベラちゃんの嬉しそうな、楽しいお顔が^^
こちらが見ていて嬉しいです^^
2015/11/18 18:25 | | edit posted by だっちゅ
初めまして。
手作りのアシストバンド、とっても快適なんですね。
アナベラさんのお顔が、嬉しそうに笑っています。
こんなお顔を見られると、幸せを感じちゃいますね。
2015/11/18 20:19 | | edit posted by なっつばー
私が前に見たのはアメリカので、進んでるなーと思ったのにmogu07さんが見たのは日本製だったのですね(笑)
助ける側も助けられる側も楽っていうのは大きな利点ですね
とってもステキ!
やっぱりお外は嬉しいのね~
2015/11/18 21:10 | | edit posted by ししゅうねこ
うちにいたワンコも、腫瘍で四肢麻痺を起こしひとりで立つこともできなくなりました。その時に、こんな形のものを作ったことがありますよ。不自由な体でも嬉しそうに、歩きたがったのを思い出しました。
 アナベラちゃん、よかったね~自分で歩けて、チッコもウンチも自分でできれば、それだけでうれしいんだよね。
2015/11/18 22:45 | | edit posted by まめはなのクー
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/18 23:05 | | edit posted by
アナベラちゃん、歩けて嬉しそう!
マジックテープで留めないこの方が、通気性があってよさそうに見えるかも。
どっちにしろ上から持つんだから、大事なのはお腹側よね^^
アナベラちゃん、楽に動ける方法見つけてもらってよかったね^^
2015/11/18 23:22 | | edit posted by alpenkatze
ぱっと見、ついに実物大アナベラ型手提げバッグ完成か!?
一つ注文したいです。
嬉しそうな表情を見ると作った甲斐がありましたね。
2015/11/19 02:24 | | edit posted by ナナアニ
*お返事*
コメントありがとうございます!


*11:25 鍵コメ様*

アリガトウ〜〜
タオルの時と表情も違ってて嬉しかったよ!
歩けなくなったのはアナベラもすごくショック受けてたから、これだと自分で歩いてる
感じもあったみたいで嬉しそうにしてくれたよ〜
望んでる事、助けになる事を少しでも出来るだけしてあげたいよね。


*あんずミャミャさん*

いや、縫い目とかバランスとかすごいですよ〜
計画性がないのもバレバレ(笑)
勢いで鼻息荒く作った物だけど、アナベラの表情が明るくて嬉しかったです!


*だっちゅサン*

タオルだと坂を登るのも嫌....って感じだったけど、嬉しそうに登ってくれました!


*なっつばーさん*

初めまして、ありがとうございます!
支える力がお腹全体だったから、圧迫されずで良かったみたいです。
グングン坂を登ってて嬉しかったですよ〜


*ししゅうねこさん*

やっぱり日本製のは痒い所に手が届いてて素敵でした(笑)
こちらでも売ってるけどサイズが微妙で、また返品して....だと無駄な時間だな〜と。
アナベラも楽そうで外で楽しそうにしてくれましたよ〜


*クーさん*

歩けないのはショックだし、頑張っても歩けないのは見てる側も辛いですよね。
いつも出来てた事が出来なくなって、でもまた出来る様になって嬉しそうでしたよ〜


*23:05 鍵コメ様*

アリガトウ〜
タオルでサポートしてた時は少しするとよれてお腹の一部に食い込んじゃうし、アナベラも
快適でなかったから「もう疲れた〜イヤ〜」って座り込んじゃってたの。
それがなくなって、外に誘っただけでもノリ良くなったから私もすごく嬉しかったよ.....


*alpenkatzeさん*

そうなの、まだ暑かったから通気性を考えると付けっぱなしなのはね。
急いでたし大事なポイント押さえてたら、見た目とかどうでも良いわ(笑)
歩く勢いも違ったし、嬉しそうで良かったよ〜


*ナナアニさん*

オプションはオヤツが入った他所様のカバンを感知します(笑)
タオルとは全然違ったみたいで、嬉しそうで私も嬉しかったよ〜
2015/11/19 05:16 | | edit posted by mogu07
comment posting














 

trackback URL
http://anakoume.blog49.fc2.com/tb.php/3322-3b2d2007
trackback