アメリカの片田舎で暮らすイヌネコ家族。過去の写真からまとめてるので数ヶ月前の写真です.....
ねばる
訪問/コメントありがとうございます!
昨日いただいたコメントのお返事は前記事のコメ欄にあります。
お時間がありましたら、ごらんください。




カノが昼過ぎにしっかりお昼寝から目を覚ますと、季節問わず膝に乗りたがります。


ん〜かあちゃん〜
ねばる1


トントンを終え、またしっかりお昼寝モードに。
短時間で満足してくれると良いのだけど、長時間は非常に辛い☆
この時は1時間程頑張ったけど限界でした。
が、モゾモゾしても動かず。


ねばる3


上から見るとこんな感じ。
片胡座からはみ出して乗っかってます。


何だ?
ねばる2


ボクは退かないぞ?
ねばる4



うん、でも、かあちゃんヤバい。
痺れる通り越してる。
色んな角度から撮影したら鬱陶しがって移動するかしら.....


ん〜?
ねばる5


気にしない〜
ねばる6


ボク幸せ〜
ねばる7



かあちゃんも幸せだけど、キツい......


私は安眠〜
ねばる8


ママがそろそろ限界な気配!
ねばる9



アナベラはベッドを奪われず安眠。
その安眠を守る為にも頑張ったけど、1時間半が限界でした。









犬/猫ブログランキングに参加してます 
バナーをポチッと応援お願いします!
 ↓Please, click here to support! 
banner8.jpeg 
退かないったら退かないの〜




スポンサーサイト

comment:7   trackback:0

[ 2015/6]  thema:わんことにゃんこ - genre:ペット
comment
1時間(^0^;)
しびれている、が通り越して感覚なくなってるんじゃありませんか^^;
それに、カノちゃんデカい^^
でも嬉しいですよね、むやみに動きたくないというか
こんな幸せなカノちゃんみていると
しびれだって、なんのその^^
そのお顔にはかえられません^^
2015/07/29 10:16 | | edit posted by だっちゅ
mogu07さん、頑張ったよ!
片足胡坐状態で、その上にカノ君だもんね~。
カノ君の重さを想像したら・・・・痺れるっていうか痛いっていうか(^^;)
嬉しいけど、痛い。愛って不思議ね。(笑)
2015/07/29 12:11 | | edit posted by ミルク
片足での胡坐で一時間は
辛いですね~(^^;
関節が動かなくなりそう(^^;;

私はお膝に乗ってきてくれても
30分が限界~w
2015/07/29 13:53 | | edit posted by あんずミャミャ
そのつらさ、私も太郎で味わってみたいわ(;_;)
カノちゃん、接待どかないぞ~ってお顔してるわね~。
すごく幸せそう!
そっか、その間はアナベラちゃんも安心なのね。
アナベラちゃんの安眠、カノちゃんの心地よさの時間は、
moguさんの忍耐の時間に比例してるのねー(笑)。
2015/07/29 22:36 | | edit posted by alpenkatze
かあちゃんか姉ちゃん、
どちらか一方が犠牲になれば
もう一方は楽ができるのだ。
2015/07/30 01:20 | | edit posted by カノ
う〜、一時間半はつらいかも。カノ君の重さが想像できるだけに。足がプルプルしてきそう。moguさん優しい。

私がカウチに座っているときは、うちも
嬉しそうに膝に乗っかって寝てしまうけど
すぐ横に猫ベッドが置いてあって、
わたしが猫ベッドをカリカリひっかくと
自ら、ベッドに移動してくれます。しない時もあるけど‥
2015/07/30 06:06 | | edit posted by Chacha
*お返事*
コメントありがとうございます!

感覚ありませんね〜
痺れというより、ムズムズする?
小さい時はジッとしていられるなら、いくらでもだったのに.....
いつもは満足したら降りて寝ちゃうけど、たまに寛いでくれるから
ちょっと私も頑張っちゃう(笑)
その間、アナベラも安全だから犠牲にならねば....
それにこの幸せそうな寝顔が見られるから、もうちょっとだけって
なるんですよね〜
猫ベッドの代わりに横にいられる様に椅子を用意したら良いのかしら(笑)
2015/07/30 06:37 | | edit posted by mogu07
comment posting














 

trackback URL
http://anakoume.blog49.fc2.com/tb.php/3218-2eb613be
trackback