アメリカの片田舎で暮らすイヌネコ家族。過去の写真からまとめてるので数ヶ月前の写真です.....
カノ釣り
訪問/コメントありがとうございます!
ポチ読み逃げになってゴメンナサイ〜

いただいたコメントのお返事をまとめてで失礼します。

我が家の来客率は月0〜2回だから人慣れしないんでしょうね.....
Mさんがほとんどだから気配は解ってる様です。
彼女はワンコを飼ってて、子供の頃に猫も飼ってたから安心出来るオーラがあるのかも。
前に挨拶出来たNちゃんは、最近だと赤ちゃんが一緒だったから怖かったらしく隠れっぱなしでした。
1人以上だとムリムリ〜なんでしょうね〜

アナベラは誰でも大歓迎!
でもやっぱり特に女性、良く遊びに来てくれる友達(は皆すごく可愛がってくれる)が大好きです。

カノのリボン遊びは片手間では危険な遊びっぷり......
アナベラが咥えて走り回ってくれたら良いのにな〜といつも思います☆






カノのリボン遊びは加減が難しいです。
油断してると前足や身体の重しで押さえつけパクッシャクシャク、ラッピングに使う様なナイロンリボンなので高速過ぎると摩擦で肉球が危険。
シャクシャクして唾液が付くと、濡れて当たるとムチ並になります。


今だ......
素早く!1


ここから狙うぞ......
素早く!2



ズズイッと近づいて.........


今だ!!
素早く!3



不利そうな体勢からでも素早く飛び出します。


リボンはあそこだから.....
素早く!4


こう動けば良い!
素早く!5



カノと上手く遊ぶ為にはながら遊びは禁物!
キャッチ&リリースで、リリース時には優しくです。












犬/猫ブログランキングに参加してます 
バナーをポチッと応援お願いします!
 ↓Please, click here to support! 
バナー 
目にも止まらぬ早さでなの〜






スポンサーサイト

comment:16   trackback:0

[ 2014/8]  thema:わんことにゃんこ - genre:ペット
comment
うちが来客になれないのも
めったに人来ないからなんだろうなぁ(^^;
それに小さい頃
飛び出しが怖くてドアホンが鳴ると
部屋に隔離したものいけなかったのかも・・・


おねこさまって
こちらが真剣に遊んでいないと
すべてお見通しよ~ってかんじで
拗ねられちゃいますよね・・・
2014/10/24 08:25 | | edit posted by あんずミャミャ
高齢チームは友好的なんだけどな~
若いチームは様子をうかがってからです。
アナベラちゃんはさすがね^^

リリースの時って危険ありますよね
おくちに入れていたり、爪をいれていたりしたときは
仕切り直しです^^


2014/10/24 10:33 | | edit posted by だっちゅ
うちは玄関でお出迎えする位人が好き。
宅配便のおじさんもお出迎えw
環境もあるのかもしれないけど生まれ持った性質なのかもね。
ん?うちは中身が犬なのかなぁw

そうそう、リボン遊びは遊ばせるのが難しい〜
うちもカノ君と同じですぐにシャクシャク。
あと、ナイロン紐だと繊維が縦に割けて歯茎から出血とか;;
2014/10/24 14:12 | | edit posted by ANKO
ながら遊びすると、猫もわかるんですよね。
そうそう、猫と遊ぶ時はこちらも真剣勝負!(笑)
猫の本能をそそるオモチャって、遊び方というか
当たり加減で危ない時もあるから
飼い主側もスキルアップが必要よね~(^_^;)
2014/10/24 19:26 | | edit posted by ミルク
女性が好きなワンちゃんって多いですよね。
特に男の人を怖がる子もいるわ。
アナベラちゃん、誰でも大歓迎だなんて、ほんと良い子。
ああ、たしかに、高速で動かして肉球傷つけても困りますもんね~。
加減難しいわ。
そして、コシのないリボンって動かしづらいんですよねえ。
2014/10/24 22:24 | | edit posted by sally
うちも来客は皆無といっていいほどだから、全然慣れてないの。
チビ時代は太郎見たさにあれこれと人がやってきてて、
その時は慣れてたから、やっぱり普段の来客数でもこういう
性格って変わるんだろうね。

カノちゃん、爪とぎでほんのちょっと隠れて狙ってる気分(笑)?
じわりじわり近寄って、一気に・・・。
リボン相手に真剣なのがわかるわ!^^
2014/10/24 23:39 | | edit posted by alpenkatze
安心出来るオーラのかたまりが来ましたよ。
さあカノ君、出てくるが良い。
2014/10/25 00:59 | | edit posted by 猫釣り人
あんずミャミャさん
子猫の頃は特に飛び出しちゃう心配があるから、それを避ける為には
どうしても隔離して.....になっちゃいますよね。
カノも小さい頃は義姉ロビンにビクビクしながらも匂い嗅げたのにな〜

気が入ってないって何で解るんでしょうね(笑)
遊んでるつもりでも「もう良いっ」ってプイッとされちゃう.....
2014/10/25 01:17 | | edit posted by mogu07
だっちゅさん
経験が浅いから慎重なんでしょうかね.....
アナベラは自分は犬だと思ってないのかしら?
だから犬よりも人間の方が好きなのかも〜

そうそう、仕切り直し(笑)
捕まえられずに必死に追いかけるのも楽しい!
2014/10/25 01:20 | | edit posted by mogu07
ANKOさん
お出迎えまで!
本当に犬並だわ〜
すっごく愛想が良くなくても良いから、人を怖がらない程度には
なって欲しいな〜

何でシャクシャク食べようとするのかしら(笑)
ブンブン振って目に当たったら....とか怪我が心配なのよね。
2014/10/25 01:24 | | edit posted by mogu07
ミルクさん
遊ぶ時も甘える時も、キチンと向き合ってないとダメですよね〜
遊ぶ時は何をどう動かすか考えたりしないとダメだし(笑)
怪我をさせない様、楽しく遊ぶ為にも真剣さが必要ですよね〜
2014/10/25 01:29 | | edit posted by mogu07
sallyさん
男の人は大きいから怖がられるのかも?
アナベラはシェルターからドミニクの元に来る間、ドミニクの女友達が
可愛がってくれたから、女性が特にラブ☆
そうそう、コシがあるリボンは猫にとっては動きがつまらないみたいだし
たかが遊び、されど遊びよね(笑)
2014/10/25 01:31 | | edit posted by mogu07
alpenkatzeさん
そうそう、小梅も子猫の頃に一緒に住んでた甥っ子関係で出入りがあったから
人慣れはしてたわ。
それがないと家にいるのは家族だけ!だから怖がっちゃうんだろうね。

爪研ぎで隠れてるつもりなんだろうね〜(笑)
気分が乗ってるとバリバリ追いかけるわよ〜
2014/10/25 01:34 | | edit posted by mogu07
猫釣り人さん
安心させて釣るのか?!
常に気配を消してた方がカノは出て来るかも.....
2014/10/25 01:37 | | edit posted by mogu07
リボン遊び、私上手にできないんだよね。
結構手、疲れるやん?
小梅ちゃん、目にも止まらぬ速さは無理だよ…。
カノ君は爪とぎも上手に利用して獲物~って感覚なんだろうね。

←血液検査について体験談ありがとうね。
そうそう、人間が手で採血管を持ってるのよ。
私も検索してる時にアメリカでは注射器方式が一般なような気がした。
2014/10/25 05:24 | | edit posted by kotora
kotoraさん
リボンさばきって難しいんだよね〜
思う様に動かないし。
目にも止まらぬ速さだと遊んでくれないしね(笑)
爪研ぎからチラッと見えて、少しずつ隠れていくのに飛びつくのが好きみたい。

血液採取でも国や獣医さんによって色んなやり方があるんだね。
もっともっと動物に負担ない方法を見いだして欲しいわ。
2014/10/26 01:01 | | edit posted by mogu07
comment posting














 

trackback URL
http://anakoume.blog49.fc2.com/tb.php/2940-6286563e
trackback